毎日・世論フォーラム

毎日・世論フォーラムとは

トップページ > 毎日・世論フォーラムとは
 毎日・世論フォーラムは、1992年(平成4年)発足、九州・山口地区では最も権威ある講演会組織として、地元の政界、経済界、地域など各分野から高い評価を得て、多くの会員の皆様に支えらながら定着してまいりました。
 中央の政策決定者か、それに大きな影響力を持つ人たちの考えをじかに聞き、21世紀の九州・山口のあるべき姿を追求、地域の発展に寄与・貢献したいとの目的です。
 具体的には、原則として毎月1回、首相経験者、閣僚級の政治家を中心に、内外に影響力のあるオピニオンリーダーを福岡市に招き、講演していただくものです。過去の豪華な講師の顔ぶれこそ当フォーラムが自負するところです。たびたび福岡発の全国ニュースとして、各マスコミに取り上げられています。
 毎日・世論フォーラム会員には、九州・山口の各種企業、団体のトップ・役員クラスの皆様にご参加いただき、地域の世論の動向を探っています。
 また、会員交流の場として懇親会も開催し、会員相互の親睦を深めています。